大阪SGGクラブの活動に参加されたい方へ

  1. 大阪SGGクラブは日本政府観光局(JNTO)に登録される善意通訳者(Goodwill Guides)組織ですので、一定水準以上の語学力(英検2級または同等以上)をお持ちの方で、かつ20才以上であることを入会資格としています。また当クラブの奉仕は英語によるものが大部分なので、他言語の方も原則的に英語は必須条件になっております。
  2. 大阪SGGクラブに入会を希望される方、ご興味・ご質問などをお持ちの方は、クラブオフィスへお問い合わせ下さい。
    ご入会には定例会の見学が必須要件になっておりますので、折り返しその日時、場所をご連絡致します。

    おメールでのお問い合せ:左欄のメールアイコンをクリックして下さい。

    お電話の場合:080-4700-1982   大阪SGGクラブ

    定例会の見学ご希望の方は、「見学申込書」にご記入ください。見学申込書はこちら

    ※申し込まれた見学予定をやむを得ず変更される場合は、必ず事前にクラブまでご連絡ください。

  3. 大阪SGGクラブは、完全ボランティアの奉仕団体です。アルバイトではありませんので、報酬はいっさいございません。交通費、食費などの実費は原則として奉仕依頼者が負担しますが、自前の場合もあります。
  4. 単に外国人への興味だけのために、当クラブへ入会なさると失望されます。会費を払ってでも、来日・在日外国人の語学上の手助け、生活情報や、観光情報提供等のお世話をして頂けるボランティアだけが求められています。
  5. 語学ができても関西各地のことをよくご存じでないと、実際の奉仕活動が充分できません。単に「外国語が上手」だけでなく、SGG活動には雑学と Volunteer Spirit が要求されます。月例の研修会に積極的に参加いただいたり、毎月の会報に掲載している「活動報告」を読むなど、他の会員と経験を共有していただき、ご自分の「語学力」と「経験」を生かし、クラブの会員と共に、国際交流奉仕にまじめに取り組まれる方々を歓迎いたします。
  6. 同行ガイド通訳奉仕は OSGG 活動の中心です。積極的に参加して下さい。不慣れな方には
    • a)  先輩会員の同行ガイド通訳奉仕に「研修同行」する。
    • b)  毎月の研修会に参加する。
    などの制度を積極的に活用して下さい。もちろん奉仕活動についてのご提案、ご要望は大いに歓迎いたします。
  7. クラブの概要をよくご理解いただき、一期一会の精神で、活動に参加されるご決心がつきましたら、入会手続きをお取りください。
    お渡しします日本政府観光局(JNTO)善意通訳登録申込書と大阪SGGクラブ入会申込書にご記入の上、クラブ本部までご郵送ください。
    同時に、入会金 3,000円 + 会費前納分(月額 500円、入会月から3月までの月額合計額)の合計額を当クラブ指定口座にお振込み下さい。
    入金を確認次第、日本政府観光局(JNTO)へ登録申請、会員番号登録の上 、Goodwill Guide Card と Goodwill Guide Pin (善意通訳バッジ)を お渡します。なお、銀行口座への入金日が「正式入会日」となります。
  8. 入会後は毎月の定例会にご出席ください。急な場合を除き、奉仕活動については定例会で会員から募集しますので、欠席が続きますと活動の機会が少なくなります。
    従ってなるべく定例会へのご出席をお勧めします。